静岡県静岡市静岡仏教会 H P  活動報告
054-294-0542
FAX 054-294-0709

icon お問い合わせは事務局  
    秘在寺まで
 仏旗

平成27年度 花まつり 釈尊降誕会                          静岡市静岡仏教会 主催

平成27年5月4日(月)更新
 お 釈 迦 様 の 誕 生 会
 花まつり看板 「花まつり」 
平成27年4月7日 13:00〜15:30
第1部 降誕会法要
第2部 揮毫と講演
    講師:京都清水寺貫主 森清範師
    テーマ:「いただいた命大切に」
参加者:750人〜800人
お手伝い:200数十人
 潅仏
 潅仏:お釈迦様に甘茶を掛けてご誕生をお祝いします。
 潅仏2
 散華
 散華:蓮の花びらのカードを撒いて、会場を清めます。
 仏教賛歌
 仏教賛歌合唱:賛助出演:常葉高校音楽部・横内幼稚園年長さん・リリー幼稚園音楽クラブ
 導師
 導師:市仏会長 圓成寺武田穎尚師
 脇導師:結成寺 亀谷興宗師 
      蓮長寺 永田寿英師 
 園児の献花
 献花:園児全員が花をお供えしました
 舞台全景  福祉協賛金贈呈
 福祉事業協賛金贈呈:代表として
          「静岡市静岡手をつなぐ育成会」
 講演森清範師
 講師:京都清水寺貫首 森清範師
 揮毫 命
 揮毫:命(理事会で選ばれた字です)
 色紙贈呈
 色紙贈呈:参加者に抽選で色紙をプレゼントしていただきました。
お花のプレゼント 
 お花のプレゼント
 揮毫拝見
 閉会後揮毫の「漢字一字 命」を多くの方が壇上に上がってごらんになりました。
閉会挨拶 
 信徒会会長 梅原氏の閉会のご挨拶
来年は4月の5日にこの場所で行います。ありがとうございました。
 桜満開の雨の日でした
 雨天で桜が満開の日でした
4月8日新聞掲載  4月8日静岡新聞朝刊に取り上げてくれました。
プログラム協賛業者 
プログラム:協賛業者の一覧
 プログラム式次第
プログラム:式次第


花まつりポスター 
ポスター1
森清範師ポスター
ポスター2
@S静岡新聞社・静岡放送(SBS)の総合ポータルサイト掲載中
http://www.at-s.com/event/detail/1174163751.html
 花まつり  献花
        今年のお釈迦さまの誕生会「花まつり」は 4月7日(火曜日)
場所 静岡市民文化会館中ホール
開場11:30  開演13:00〜  
花まつり法要13:00〜
揮毫・講演14:00〜 終了15:30
 ホールには白象に乗ったお釈迦さまの誕生仏をおまつりし、来場者に潅仏(かんぶつ)をしていただけます。
 また「静岡市静岡手をつなぐ育成会」の 7施設の自主製品販売をします。
  「花まつり」は仏教を開いたお釈迦さまの、誕生をお祝いする日で「降誕会」(ごうたんえ)ともいいます。
 お釈迦さまは今から2500年程前の4月8日にインドの北ヒマラヤのふもとのルンビニーの花園で生まれました。
 お釈迦さまは生まれると七歩進んで「天上天下唯我独尊」この意味は「このいただいた私の命は、この宇宙の全ての中で、もっとも大切なものです。」と仏教の基本的考えを宣言されました。
 天地は歓喜し香水の雨を降らし、お釈迦さまを洗い清めたそうです。「花まつり」に甘茶をかけ潅仏(かんぶつ)するのは、これに由来するものです。
 どうぞ皆様、お釈迦さまの誕生会「花まつり」 4月7日静岡市民文化会館にお集まり下さい。

 そして今年はあの年末の「今年の漢字(R)」で有名な、京都清水寺貫主 森清範師をお迎えし〜「2015年漢字」教えの一字〜と題しまして、「命」をご揮毫いただき、「いただいた命たいせつに」をテーマに分かりやすく気さくな語り口で説いていただきます。
 テレビカメラを入れスクリーンに大写しでご覧いただけます。あのパフォーマンスが見られ森清範師のお話しを聴けるまたとない機会です。どうぞお友達をお誘い合わせてご来場下さい。
 花御堂  静岡まつりと花まつり
  また4月4日(土)午前10時から午後3時まで、
静岡市葵区呉服町竹茗堂前で
「花まつり」アピールの灌仏会を行います。
チラシ配布・甘茶・茶飴を無料配布します。どうぞお参りください。